読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015

 

関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015 [Blu-ray]

関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015 [Blu-ray]

 

 自分にとっての人生初ジャニーズコンサートだったわけですが、

DVD化されるみたいで楽しみが増えた。

 

 

f:id:makkur0kekke:20150324223959j:plain

f:id:makkur0kekke:20150324224032j:plain

f:id:makkur0kekke:20150324224051j:plain

 

こんなおかしな漫画を描いちゃうくらい楽しかったし、

ものすごい思い出になった。

 

そもそも 旅立ち前夜がたまたま仕事の締日だということもあり、

なかなか帰れなかった。

日が変わるすれすれになんとか帰宅。

職場にいるときは「明日名古屋いけないんじゃないだろうか自分…」

という気持ちで頭がいっぱいになって

さらに仕事が進まなかった。

永遠に終わらない気がした。

絶望だった。

ほんの数か月前のことなのに、思い出すのがつらい。。。

と思ってしまうくらいの一日だったのです。

終わって一番思っているのは、

前日出発にしなくてよかったな!っていうこと。

飛行機代が無駄になるところだったもんな!(そこ???)

なんとか家に帰って、準備をして、風呂って、

というところからは幸せの階段を駆け上っていた気がしている。

帰宅後に、チケットを譲って下さった心の友(俺とおまえと大五郎??(違))から

「お疲れ様!おいしいもの食べようね!」という連絡が着て、

涙が出た。こんなにうれしいことはこの先ないのではないか?

と思うくらいにうれしかった。

(実際当日、ひつまぶしを一緒に食べた。非常においしかった)

前日入りした彼女にグッズも買っていてもらって、

本当に感謝感激雨嵐であった。。。(土下座)

 

初体験できたコンサートの日前後のことは

いい意味でも悪い意味でも、一生記憶に残るんだろうな…と

思っています。

 

こんな、いろんな気持ちでぐちゃぐちゃにさせてくれる

アイドルって

やっぱすげ~な!(悟空の口調で)

という、よくわからない締めで日記を終わらそうとしています。

 (コンサートの内容、一切関係ない)

 

 

 

 

 

椎名さんが呟いてらした(おそらくそれであろう、という)

味園ユニバースの解釈文を読んだ。

震えが止まらなかった。

哀しくて仕方なくなったんだけども、とりあえず、近々二回目観に行かなくちゃ。

と思った。

赤犬のおっさんたちにも会いたい。(大好き)